九州チャットレディプロダクションチャットウィズ

チャットウィズロゴ

受付時間24時間営業

080-9059-1030

チャットレディは副業におススメ!でも気を付けておかないといけない注意点

こんにちは!九州チャットレディプロダクション『チャットウィズ』熊本店の更新担当です(*‘ω‘ *)ノ
チャットレディは時間の調整がしやすいうえ、チャットルームも24時間稼働していますので、副業としてとても良いお仕事です。
しかし、こうしたライブチャットのお仕事は、たとえノンアダルトのお仕事だとしても家族や職場なんかにはバレたくないですよね。

家族などにバレる人は、在宅チャットレディの人がほとんどで、チャットしている時の声やパソコンの履歴なんかでバレてしまうケースが多いようです。
では職場バレする原因は何かというと「確定申告をしていなかっ為」や「確定申告に不備があった」場合にバレてしまうケースがあります。

💠確定申告をしていなかった場合のケース💠
本職とは別に、ライブチャットに限らず副業をする場合、副業の所得が定められた額を超える場合は、1年に一回「確定申告」をしなけれなりません。
副業所得が定められている額を超えている状態で確定申告をしなかった場合は「法定調書」や「税務調査」でバレてしまう危険性があります。

「法定調書」とは、企業が税務署に提出する書類の事で、企業が1年間の間「誰にいくら支払った」かが記載されています。
これはまれなケースですが、例えば副業をしている企業が法定調書をきっかけに税務署に目を付けられた場合、税務調査が入ります。
その調査をきっかけとして、確定申告をしていなかった場合はバレてしまうというケースです。

もう一つは
💠確定申告に不備があった場合のケース💠
具体的に言うと、「住民税の納付方法によって本業の会社にバレる」というケースです。

会社勤めをしている人の場合、住民税は職場の給料から天引きされる「特別徴収」で納付されています。

チャットレディに限らず、副業で得た副収入分の確定申告をするとき、住民税を「特別徴収」にしてしまうと、納税額が会社の方に通知されてしまいます。
会社の給料にかかってくる住民税よりも高い金額を支払っていれば、副業に気づかれる。という事もあります。

これを回避する為に、確定申告書類の「住民税の徴収方法」の項目は「普通徴収」を選択することで、副業分の住民税が職場に通知される事はありません。


より確実に確定申告を済ませたいという方は税理士に依頼するなどの方法もありますし、確定申告の経験がある方やスタッフにご相談ください。

ページトップボタン