九州チャットレディプロダクションチャットウィズ

チャットウィズロゴ

受付時間24時間営業

080-9059-1030

身バレ対策したい!チャットレディーの変装はどこまでOK?

皆様いかがお過ごしでしょうか?熊本店の『チャットウィズ』更新担当です(*‘ω‘ *)
今回は「身バレ対策」についてお話します。
チャトレのお仕事を検討されている方の多くは「身バレが怖い」という方がほとんどです。
「身バレ」は女性にとって最も避けたいハプニングですよね。
そんな人の為に「変装はどこまでOKなの?」という質問があったのでお答えします!

結論から言うと、チャットレディをやる上で「変装はダメ」とか「コスプレは禁止」といった規約はありません。
メイクも格好も当然自由です。

むしろ「顔を出すか出さないか」の判断もチャトレが自由に決める事が出来ます。
「口元だけならOK」という方はWEBカメラの角度を調整して口元だけでやってらっしゃる方もいらっしゃいますし、「顔出し」をせずしっかり稼いでいらっしゃる方も多くおられます。

しかし、顔が見たいと思う男性が多くいらっしゃるのも確かです。
そういったニーズに応えようと思ったとき、顔を出すにしても「いつものメイクのいつもの自分」では抵抗がありますよね。

なので、普段のメイクとは全く違うメイクをしてみたり、特に目元と眉のメイクで女性はかなり印象を変える事が出来ますし、クリップライトでライティングを調整すればもっと印象が変わるのでお薦めです。
また、もっと印象を変えたいならウィッグなんかもおすすめです。
メイクに加えてウィッグを着ければ、印象はガラリと変わりますので、かなりお薦めです。

このメイクとウィッグを使って、そのままコスプレをするチャトレディの方もおられます。
身バレ対策にもなりますし、一定のユーザー層を捕まえる事も出来ます。

ライブチャットはネットを主体としたお仕事ですので、もちろん視聴される方もインターネットに詳しく、それに伴う娯楽を楽しんでいらっしゃる方も多いのです。
ですので、映画やアニメのキャラクターといったコスプレでも需要が有り「自分の強み」として一つの武器になります。

コスプレをする事で会話のきっかけになり、キャラクターを知っている男性であれば自然と会話が弾みますよね。
また、会話の中で共通の好きな作品があれば、次はそのコスプレをすることで次回の約束をする事が出来たり、変装上手に使ってやっていらっしゃる方もおられます。

ページトップボタン